飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧

<   2018年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

お花見のおさそい

みなさん、こんにちは!

もう明日から、4月ですね!新しい年度への期待に胸をふくらませている人も多いのではないでしょうか??101.png101.png

この時期と言えば、お花見ですね!

手柄山では桜が見ごろですよ174.png
a0262716_09441243.jpg
姫路市立水族館の屋上ビオトープからも公園の桜を見ることができます!!
a0262716_09432376.jpg
ウッドデッキやベンチでお弁当を食べていただけます157.png157.png
a0262716_09443150.jpg
a0262716_09442244.jpg
ぜひ、お休みには足をお運びください171.png

『姫路市立水族館』

by hcahimejiaqu | 2018-03-31 09:46 | お知らせ

畑のドジョウ

みなさん、こんにちは。
新館2階の両生類爬虫類コーナーに
畑ドジョウを展示しました!
a0262716_22005113.jpg
畑のドジョウとは…?となった方も
いらっしゃるかもしれません。
畑ドジョウとは、
a0262716_22004541.jpg
カスミサンショウウオという、西日本に生息している
小型のサンショウウオのことです。
水槽の中では写真のようにペチャっとしていて
可愛さがいまいち伝わりずらいですが
実物はそれはもうたまりませんよ!!
くりくりの目が可愛すぎるのです。

それはさておき、
何故畑ドジョウなのかというと諸説あるようです。
見た目が魚のドジョウに似ているからだとか
ドジョウと生活史が似ているからだとか
理由ははっきりしておりません!

ちなみに「畑ドジョウ」というのは地方名なので
地域によっては「ヤブドジョウ」や
「ヤマイモリ」と呼ばれていたようです。

里山を代表する生き物のひとつですが
今では絶滅危惧に指定されており
どんどん減ってしまっています。

サンショウウオといえば、
オオサンショウウオが注目されがちですが
残された生息地で懸命に生きている
小型のサンショウウオにも是非興味を
持っていただけると嬉しいです。

德田



by hcahimejiaqu | 2018-03-31 00:00 | 両生類は虫類

水族館で初めて産卵しました!

皆さん、こんにちは。
明日から4月ですね。
気持ちのいい季節です!

さて、姫路市立水族館では、展示していないカエルたちを冬の間、バックヤードで飼育しています。
そのカエルたちは、主に、展示の予備個体として飼育しているのですが、中には、産卵や繁殖を目的として飼育している場合もあります。

産卵目的で飼育しているのは、トノサマガエル、ナゴヤダルマガエル、ニホンアカガエル、ツチガエルです。これらのカエルは、どの水族館でもうまく繁殖できていないので、当館では繁殖に挑戦しているのです。

飼育施設はこんな感じです。

a0262716_1833127.jpg


黒い水槽がいくつも並んでいますね。
この中に、種類や産地ごとにカエルを飼育しています。

そして、ついに先日、ニホンアカガエルが当館で初めて産卵しました!!
ニホンアカガエルはこんなカエルです。

a0262716_1834361.jpg


産卵した個体は、去年の今頃に当館屋上のビオトープにやってきた個体です。
1年間飼育して、やっと、産卵してくれました。

これが、その卵塊です。

a0262716_1835398.jpg


ブドウの房状の卵ですね。
この卵はその後も順調に育っています。

ニホンアカガエルの繁殖は、全国の水族館でも1園館でしか繁殖できていません。
当館では、これから幼生(おたまじゃくし)をカエルになるまで、なんとか育てていきたいと考えています。

ご期待ください!

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2018-03-31 00:00 | 両生類は虫類

赤ちゃん、育っています!

皆さん、こんにちは。
姫路では桜が満開です!

さて、水族館のバックヤードでは、いろんな赤ちゃんがすくすくと育っています。
今日、ご紹介するのは、ピンポンパールという種類の金魚です。

なかなか面白い名前ですね。
成長すると、たしかに名前のイメージのように、ずんぐりとした形になる金魚です(笑)。

a0262716_17431272.jpg


かわいいですね!
この赤ちゃんたちは、去年の秋に生まれました。
今、大きさは2㎝くらいに成長しました。
体形も、なんとなくずんぐりしてきました。

a0262716_17444435.jpg


もう少し大きくなったら、新館2階の水槽で展示できるかもしれません。
すくすくと大きくなってほしいですね。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2018-03-30 15:00 | 淡水のいきもの

マコガレイの子ども

この前の記事で「栽培漁業」コーナーができたことを書きましたが、そこにマコガレイの幼魚を展示しました!
a0262716_1337508.jpg
大きさは3センチほど!

姫路市では7~8月に放流しています。

小さくてかわいい姿を見にきてくださいね~(*´▽`*)♪

『かき』
by hcahimejiaqu | 2018-03-30 00:00 | 海のいきもの

オヤニラミ産卵

みなさん、こんにちは101.png

昨年に引き続き、今年も新館のバックヤードでオヤニラミが産卵をしました!
水槽内にあるパイプに卵を産んでいます。
a0262716_22474448.jpeg
卵の前にいるのは親です。
卵を保護しており、他のオヤニラミが近づこうとすると追い払います。
そして、胸鰭で新鮮な水流を卵に送っています。
a0262716_22484343.jpeg
パイプにはびっしりと卵がついています!
今年もオヤニラミが産卵してくれたことに感謝です102.png

ヨシダ

by hcahimejiaqu | 2018-03-28 09:00 | 淡水のいきもの

ケスジヤドカリです!


皆さん、こんにちは。

以前、「背骨のない生き物たち」のコーナーに展示していた、ソメンヤドカリに変わりケスジヤドカリを展示しました。

ケスジヤドカリはタコなどの外敵から身を守る為に貝殻にヤドカリイソギンチャクをつけています106.png
a0262716_17263237.jpg
イソギンチャクにとってもヤドカリの貝殻にくっつくことで、移動できるようになり、餌のおこぼれももらえるという素晴らしい関係なんです!

同じ水槽に透明な殻に入ったソメンヤドカリも展示していますので、ぜひ見に来て下さいね!

[ワタナベ]

by hcahimejiaqu | 2018-03-28 00:00 | 海のいきもの

設備さんのお仕事

みなさん、こんにちは。
やっと暖かくなってきましたね!
春がやっときてくれたような気がします。

姫水では暖かくなってくると
屋上のじゃぶじゃぶ小川が大人気!
たくさんの子どもたちで賑わいます。

子どもたちが安心して遊べるよう、
暖かくなる前にやっておかなければ
ならないことがいくつかあります。

今回はそのひとつをご紹介します!
a0262716_21365278.jpg
小川やビオトープ周りの木製手すりは
年中雨や風にさらされているため、
ペンキが剥げてしまっています。
このまま放置してしまうと木が痛み、
棘などで怪我をしてしまう恐れがあります。

そんなとき活躍してくださるのは水族館の設備を
担当してくれているスタッフさんたちです!
a0262716_21364560.jpg
ペンキで一度綺麗に塗った後、
ニスで綺麗にコーティングすることで
まるで新品のような手すりに大変身です!
a0262716_13012068.jpg

光沢が美しい…!
こうして二度塗りすることで
長持ちする手すりになるそうです。

姫水の設備さんたちのお仕事は水族館の設備の点検や
飼育生物の餌を切って下さったりと多岐に渡ります。
飼育係とはまた違う角度から水族館を守ってくださっている
設備のスタッフの方々には感謝でいっぱいですね。

德田








by hcahimejiaqu | 2018-03-27 00:00 | ビオトープ

タマゴケ

みなさん、こんにちは。
ここ1週間、寒い日が続きましたね。
みなさん体調を崩されたりしていませんか?
季節の変わり目は無理せず過ごしたいものですね。

さて、先月実施したため池調査で見つけた美しいコケ。
水族館に持ち帰り調べたところ”タマゴケ”という
種類のコケだとわかりました。
a0262716_21105873.jpg
巷では女子人気№1のコケだとか…
審議はともかく、とても美しく可愛らしいコケです!
タマゴケは、「玉のような丸い形をしたコケの花」を
咲かすことからその名がついたそうです。
a0262716_21110369.jpg
丸いぷつぷつとしたコケの花、伝わるでしょうか?

現在こちらのタマゴケは新館2階の
オオサンショウウオ水槽にひっそりと展示されております。

a0262716_21110767.jpg
オオサンショウウオにばかり目がいってしまいますが、
興味のある方は是非ご覧ください!

德田


by hcahimejiaqu | 2018-03-26 00:00 | 淡水のいきもの

ヒラヒラ

みなさん、こんにちは!

もうすぐ4月ですね!

だんだん暖かい日が増えてきましたね101.png101.png

そうすると、水族館にいるより外に行きたい!と体がムズムズしてきました166.png158.png

早速、海までひとっ走り採集にでかけました!
a0262716_21075917.jpg
そうすると、海の中をヒラヒラ漂ってるものを発見!114.png
a0262716_21081958.jpg
さっ!とすくって見ると…
a0262716_21080598.jpg
どうやら、「ヒラムシ」の仲間のようです。

2匹くらい見つけたんですが、海をヒラヒラ体をくねらせて泳いでいました!

泳ぎ方は非常に優雅なかんじなんですが…

ちなみに、毒をもっている種類もいるのでむやみに触ってはいけません!

春になるといろんな生きものに出会う機会が増えてきます!

みなさんも外に出てみましょう!

『ヨネダ』

by hcahimejiaqu | 2018-03-24 00:00 | 海のいきもの

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

モンハナシャコ展示しました!
at 2018-04-25 00:00
ちょこんと
at 2018-04-24 00:00
手が!
at 2018-04-23 00:00
クラゲ展示変更しました!
at 2018-04-22 00:00
ぬりえコーナー
at 2018-04-20 00:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧