飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧

<   2017年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

春まで「おやすみなさい~」

皆さん、こんにちは!

今日で11月も終わりですね。
明日から12月。
冬本番です(寒)。

水族館で飼育しているカエルたちも、展示しているカエルたち以外は、外の水槽で冬越しに入りました。

カエルの冬越しは、土の中やミズゴケの中で行っています。
例えば、これは、ミズゴケで冬越し中のトノサマガエルたちです。

a0262716_15233869.jpg


みんなミズゴケの中みたいですね。
ちょっと底から見てみると・・・

a0262716_15241839.jpg


ああ!!
いました!

底でじっと張りついているみたいですね(笑)。
本当はもっと深い方がいいのかもしれませんね。

でも、こうやって時々観察できる方が、カエルたちの様子を観察しやすいのです。

a0262716_15262846.jpg


こうして冬越しさせると、次の春に産卵する可能性が高くなります。
カエルの繁殖は、全国の水族館でもほとんど成功していないので、何とか産卵してくれないかなと思っています。

春まで順調に冬眠できますように。
春に目覚めたカエルたちの姿が待ち遠しいです。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2017-11-30 10:00 | 両生類は虫類

シマイシガニ


みなさん、こんにちは‼︎

先日から「背骨のない生き物たち」のコーナーに甲羅の模様が特徴的なシマイシガニを展示しています106.png

カニの仲間には甲羅に様々な模様を持つものがいます。
a0262716_17580402.jpg
展示しているシマイシガニは甲羅に十字架状の模様があり、この模様から「キリストガニ」や「十字蟹」とも言われています。
他の種類のカニには蛇の目状の模様が甲羅に3箇所あるジャノメガザミや甲羅にローマ字のHの模様があるヒラツメガニなどがいます。

シマイシガニはこの模様からキリスト教徒には、神聖な生き物と言われており、食べることが少ないそうですが、日本では高級で美味しいカニとされています。

本館1階に展示していますので、ぜひ、観察してみてください‼︎

[ワタナベ]



by hcahimejiaqu | 2017-11-29 00:00 | 海のいきもの

こんなに成長しました!

皆さん、こんにちは!

今、水族館のバックヤードには、この夏に生まれた赤ちゃんたちがたくさんいます。
その中で、今回は淡水魚の赤ちゃんたちについてご紹介します。

当館では、今では少なくなってしまった絶滅のおそれのある淡水魚の繁殖に取り組んでいます。
毎年、春から夏にかけては、いくつかの種類の魚を繁殖させています。

この春には、「カワヒガイ」の卵をブログでご紹介しました。
今では、100尾ほどの幼魚が水槽を泳いでいます!

a0262716_15134542.jpg


病気もなく、すくすくと育っています!

また、播磨でも希少な「カワバタモロコ」の赤ちゃんも順調に育っています。

a0262716_1515324.jpg


かわいいですね(笑)。

このほかにも、水族館のバックヤードにはいろんな種類の赤ちゃんたちが育っています。
なかなか皆さんのお目にはかかれないのですが、大きくなったら、展示水槽に移して見ていただく予定です。

お楽しみに!

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2017-11-28 10:00 | 飼育係のお仕事

上から下から

みなさん、こんにちは101.png

当館の新館1階には「上から下から水槽」という水槽があります。
名前の通り生きものを上からも下からも観察することができます。
この水槽の中にいるワキンを紹介をしたいと思います。
a0262716_21584186.jpg
a0262716_21593096.jpg
ワキンというのは金魚の一種で和金と書きます。
最も一般な金魚なので、みなさんも祭りの金魚すくい等で一度は目にしたことがあると思います。
上手に飼えば10年以上生き、体長も30cm程度になります。
元々上からの鑑賞を楽しんできた金魚ですが、当館では上からも下からもご覧下さい。

ヨシダ


More
by hcahimejiaqu | 2017-11-27 17:00 | 淡水のいきもの

その日ばかり!?

みなさん、こんにちは。
両生爬虫類コーナーの展示替えをしました!
a0262716_17301202.jpg
「ヒバカリ」という種類のヘビで首辺りにある
黄色の模様が特徴です。
別の水槽で展示しているアオダイショウやシマヘビと
比べると40cm程度と小さいですが、赤ちゃんではありません。
a0262716_17303415.jpg
「どや!立派な大人やで!」

ヒバカリは田んぼや河原、山の中などで見かけることが多いヘビで
性格はおとなしく、毒もありません。
その昔は毒ヘビだと考えられていた為、
噛まれるとその日ばかりで命を落としてしまうという言い伝えから
日ばかり→ヒバカリと名付けられました。

変わった食性をしており、水辺の小魚や
オタマジャクシ、カエルを捕食します。
水の中に潜って餌を捕まえる姿は
可愛らしいお顔からは想像も付かないくらい
かっこいいですよ!
水槽内にはメダカも一緒に入れているので
運が良ければお食事シーンをご覧いただけるかもしれません。
a0262716_17302486.jpg
ペローンと可愛く舌を出しているこちらのヒバカリは
姫水の館長が自宅のお庭で採集してきたんです。
なんと素敵なお庭なんでしょう...!
うらやましいかぎりです。

ぜひ新館2階両生爬虫類コーナーに遊びに来てくださいね!

トクダ

by hcahimejiaqu | 2017-11-25 00:00 | 両生類は虫類

もしかすると・・・

播磨灘大水槽で展示している、エイラクブカのお腹にご注目!
a0262716_14254210.jpg
矢印で指している所が、膨らんでいるのがわかりますか?


他の個体と比べてみると、この通り!
a0262716_14405030.jpg
エサを食べすぎたわけではありませんよ(笑)


なんと、お腹に赤ちゃんがいるようなんです!

エイラクブカはこれまでに何度も妊娠・出産をしていて、1年半前に産まれた個体もスクスクと成長しています。

順調にいけば、また可愛い赤ちゃんを見られる日が来るかもしれませんよ~(´▽`)♪


『かき』
by hcahimejiaqu | 2017-11-24 00:00 | 海のいきもの

旅立ち


みなさん、こんにちは!

姫路市立水族館では、長年ウミガメの調査や基礎情報の収集を行っています。その一環としてウミガメを飼育しています。

しかし、飼育しているウミガメは、飼育スペースが限られるため、全頭を大きくなるまで飼育することが難しいのです…。

そこで、ある程度まで成長したウミガメの何頭かを海に放流しています。

今年は、3歳のウミガメを2頭、1歳のウミガメを5頭放流しました。

放流する前に身体測定を行い、成長を記録しておきます。そして、姫路市立水族館が放流したウミガメであることを証明するタグを肢に付けて放流します
a0262716_23080441.jpg
成長を最後まで見守れないことは気になりますが、どうか元気に育って欲しいです!
a0262716_23070098.jpg
大きくなった姿を見れる日を願っています110.png


[ワタナベ]

by hcahimejiaqu | 2017-11-22 00:00 | 飼育係のお仕事

ヒイラギ展示しました

皆様、こんにちは。
本館2階の砂地の生きものの水槽に「ヒイラギ」を展示しました。
a0262716_1428731.jpg

キラキラしながら遊泳しています。
                              【タダ】
by hcahimejiaqu | 2017-11-19 00:00 | 海のいきもの

里山の恵み

みなさん、こんにちは。
紅葉も見ごろを迎えていますね。
手柄山の木々も紅葉の見ごろを迎えております。
個人的には人も多すぎず、穴場スポットだと思いますので
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

さて、今日は山の恵みを使った展示のご紹介です。
新館2階のドーム水槽上に『カラスウリ』という植物を展示しています。
a0262716_16170984.jpg
オレンジ色の実が綺麗で、手柄山周辺でも見られます。
カラスウリはその見た目も可愛らしいですが、
種の形が変わっていたりと面白いのです。
種も一緒に展示しておりますので、合わせてご覧ください。

そして、クリスマスも近づいてきたということで
里山の植物をつかったリースも展示しております!
a0262716_16171762.jpg
変わった植物から、食べたことのある木の実など
たくさんの植物を使っておりますのでゆっくり観察して見てくださいね。


トクダ

by hcahimejiaqu | 2017-11-18 00:00 | 淡水のいきもの

不届きもの現る

皆さま、ごきげんいかがですか?

最近、暗くなるのが早くなってきましたね~114.png

早く帰らないとあぶないですよ??

この暗闇にじょうじて、水族館に不届きものがやってくるようになりました149.png149.png149.png

a0262716_17515599.jpg
キラーン177.pngとお目目が光るナニカ

その正体は……!!

a0262716_17515970.jpg
ゴイサギです!

夜目が効くので、夜の間に水族館の屋外プールのサカナなどを食べにやってくるのです!

くっそー!144.png なんとか、追い払ったりしているのですが……

飼育係 VS  ゴイサギ

俺たちの戦いは、これからだ166.png158.png

『ヨネダ』


by hcahimejiaqu | 2017-11-18 00:00 | 飼育係のお仕事

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

モンハナシャコ展示しました!
at 2018-04-25 00:00
ちょこんと
at 2018-04-24 00:00
手が!
at 2018-04-23 00:00
クラゲ展示変更しました!
at 2018-04-22 00:00
ぬりえコーナー
at 2018-04-20 00:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧