飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ:ビオトープ( 33 )

ビオトープの花(コウホネ)

皆さん、こんにちは。
ゴールデンウィークに入り、連日水族館にはたくさんのお客様でにぎわっています!

さて、水族館の屋上には、ビオトープという人工的な生きものの住みかを創出しています。
4月に入り、水中ではドジョウなメダカが泳ぎ出し、水草たちもいっせいに成長しています。

4月の終わりに、コウホネという水草が黄色い大きな花を咲かせました!

a0262716_16214469.jpg


直径3㎝もある、立派な花ですね。

コウホネは播磨の水辺でも数が少なく、希少な水草のひとつです。
花の時期は長く、夏までこの花を観察することができます。

a0262716_16215574.jpg


ぜひビオトープを観察してみてくださいね。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2018-05-01 00:00 | ビオトープ

満開です

みなさん、こんにちは。
ゴールデンウィークが始まりましたね!
みなさまおでかけの予定は決まりましたでしょうか?
決まっていないという方は
姫路市立水族館のある手柄山がおすすめです!
桜は散ってしまいましたが、手柄山ではツツジの花が
見ごろをむかえています!

a0262716_15513147.jpg
赤、白、ピンク色の花たちが美しいです。

現在手柄山では、ゴールデンウィーク期間限定の
イベントが行われております!
屋上ではおいしい食べ物も販売されておりますので
ぜひ水族館にご来館の際には足を運んでみてくださいね!

トクダ

by hcahimejiaqu | 2018-04-30 00:00 | ビオトープ

常連さん

みなさん、こんにちは。
3月初めごろから姫水の
屋上ビオトープに毎日
やってくる生き物がいます。
a0262716_19253151.jpg
こちらの野生のカルガモです。
いつも開館前から閉館後までビオトープにいます。
いつ行ってもいますが、決して展示している訳ではありません。
a0262716_19252418.jpg
こちらのカルガモ夫妻、ビオトープで
水草や2月に生まれたニホンアカガエル、
ニホンヒキガエルのオタマジャクシなどを
せっせと食べているようです。

a0262716_19254391.jpg
カルガモ夫妻のおかげで
ビオトープはいつも濁り気味…
水草をこよなく愛している一部の飼育係には
しかめっ面をされておりますが、
お客様には大人気!
ちなみに可愛らしい姿に私もメロメロです。

いつまでビオトープに遊びに
来てくれるかわかりませんが、
水族館に遊びに来た際には
屋上ビオトープでカルガモ夫妻の
可愛らしい姿に癒されてくださいね。

トクダ




by hcahimejiaqu | 2018-04-07 00:00 | ビオトープ

設備さんのお仕事

みなさん、こんにちは。
やっと暖かくなってきましたね!
春がやっときてくれたような気がします。

姫水では暖かくなってくると
屋上のじゃぶじゃぶ小川が大人気!
たくさんの子どもたちで賑わいます。

子どもたちが安心して遊べるよう、
暖かくなる前にやっておかなければ
ならないことがいくつかあります。

今回はそのひとつをご紹介します!
a0262716_21365278.jpg
小川やビオトープ周りの木製手すりは
年中雨や風にさらされているため、
ペンキが剥げてしまっています。
このまま放置してしまうと木が痛み、
棘などで怪我をしてしまう恐れがあります。

そんなとき活躍してくださるのは水族館の設備を
担当してくれているスタッフさんたちです!
a0262716_21364560.jpg
ペンキで一度綺麗に塗った後、
ニスで綺麗にコーティングすることで
まるで新品のような手すりに大変身です!
a0262716_13012068.jpg

光沢が美しい…!
こうして二度塗りすることで
長持ちする手すりになるそうです。

姫水の設備さんたちのお仕事は水族館の設備の点検や
飼育生物の餌を切って下さったりと多岐に渡ります。
飼育係とはまた違う角度から水族館を守ってくださっている
設備のスタッフの方々には感謝でいっぱいですね。

德田








by hcahimejiaqu | 2018-03-27 00:00 | ビオトープ

もうすぐ春ですね~!

皆さん、こんにちは。
2月もあっという間に過ぎ、もうすぐ3月になろうとしています。
最近ようやく厳しい寒さも落ち着きましたね。

当館屋上のビオトープの厚かった氷もすっかり融けました。

a0262716_1625563.jpg


一見、何もないような景色のようです。
でも、水の中を見てみると・・・、

a0262716_1635912.jpg


水草が早くも芽を出しているではありませんか!
これは、「コウホネ」という水草です。

a0262716_1645550.jpg


こちらのビオトープも、見た目は何もないようです・・・。
でもこちらも、土手をよ~く見てみると・・・、

a0262716_166384.jpg


鮮やかな緑色をした細長い葉がたくさん見えます!
これは、「ヒガンバナ」という植物です。
9月ごろに田んぼのあぜなどに真っ赤な花を咲かせる、里地を代表する植物です。
この時期にたくさんの日光を浴びて、栄養を蓄えているんですね。
ほかの植物が動き出す前の冬~春に、一足早く日光を浴びることで、うまく生き残ってきたんでしょうね。

ビオトープだけでなく、皆さんの身近なところでも、きっと春が近づいてきていると思います。
春が待ち遠しいです。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2018-02-26 12:00 | ビオトープ

産卵が始まりました!

みなさん、こんにちは。
先週のブログにて、ニホンアカガエルたちが
屋上ビオトープにやってきてくれたお話をしましたね。
そのニホンアカガエルたちが卵を産みました!
a0262716_20333669.jpg
姫路市立水族館の屋上には田んぼビオトープと
ため池ビオトープがあります。
ニホンアカガエルたちは毎年両方のビオトープに産卵しますが、
田んぼビオトープに卵を産むことの方が多いです。
カエルたちの産卵には種類によって
水深など、適した環境がきっとあるのでしょう。
a0262716_20332047.jpg
まだ卵塊の数は少ないですが、開館中でもご覧いただけます。
少し寒いですが、ぜひ屋上まで足を延ばして見てみてくださいね。


そして前回のこぼれ話
ニホンアカガエルを探していると…
a0262716_20325401.jpg
ちょっと違ったカエルが!
手に乗せてみると
a0262716_20330270.jpg
ニホンヒキガエルの子どもでした!
去年生まれた子でしょうか。
少し暖かかったため、間違えて冬眠から
起きてしまったのかな?
大きくなってまた水族館に遊びに来てほしいですね。

トクダ

by hcahimejiaqu | 2018-02-03 00:00 | ビオトープ

今年も来てくれました!

みなさん、こんにちは。
先日までの暖かさはどこへ行ってしまったのか…
寒い日が戻ってきてしまいましたね。
気温差で風邪を引かないようにお気を付け下さい。

さて、先日まで暖かかったので
ニホンアカガエルが産卵のために屋上のビオトープへ
やってきました!
a0262716_20324125.jpg

といっても、ニホンアカガエルは夜に行動するため
みなさんに姿を見ていただくのは難しいです。
昼はビオトープに隠れているのですが、
a0262716_20324646.jpg
こちらの注水BOXを開けてみると、、、
a0262716_20331382.jpg
いました!産卵を控えているメスのニホンアカガエルたちです。
ここでじっと夜を待っているんですね。
a0262716_20330765.jpg
こちらではオスのニホンアカガエルが
きりっとこちらを睨んでいました。
昼から起こしてしまってごめんなさい!
とそっと蓋を閉じました。

今年もたくさんのニホンアカガエルが
ビオトープに来てくれることを
楽しみにしております!

トクダ


by hcahimejiaqu | 2018-01-27 00:00 | ビオトープ

彼岸花

みなさん、こんにちは。
すっかり秋になりましたね。
姫水では本館屋上のビオトープにて
ヒガンバナが見ごろを迎えております。
a0262716_15293611.jpg
ヒガンバナは田んぼの畦などでこの季節によく見られます。
球根に毒があり、土を掘る小動物が避けるとのことから
畦など、掘り返されると困る場所に植えられたのではないかと言われています。
a0262716_15294519.jpg
上から見ると綺麗な円を描いていますね。
変わった形の花でうっとりしてしまう方も
いらっしゃるのではないでしょうか。
a0262716_15295385.jpg
ご覧になる方はお早めにいらしてくださいね!

トクダ

by hcahimejiaqu | 2017-09-25 17:00 | ビオトープ

定規のトンボ?

みなさん、こんにちは。
セミも鳴き出しいよいよ夏本番という感じですね!
水族館の屋上にあるじゃぶじゃぶ小川では
子供のお客様がずぶ濡れになって遊んでおります。
羨ましいな~と思いつつ、、、
横の田んぼビオトープを覗いてみると
珍しいトンボが来てくれていました。
a0262716_18313334.jpg
モノサシトンボという名前です。
お腹の節の部分に等間隔の模様があり
ものさし(定規)に似ていることから
名付けられました。
節が特徴的なので一度見れば
覚えられますね。

じゃぶじゃぶ小川横のビオトープも
ぜひ覗いてみてくださいね。

トクダ


by hcahimejiaqu | 2017-07-18 00:00 | ビオトープ

ビオトープのお花たち(春編)

皆さん、こんにちは!
ゴールデンウィーク真っ最中ですね。
水族館は連日、たくさんのお客様でにぎわっています。


当館屋上のビオトープも、いろんな花が咲いてにぎやかになってきました。

a0262716_146282.jpg

a0262716_1461129.jpg


これは「キツネノボタン」というキンポウゲ科の植物です。
小さくて黄色い花がなんとも言えませんね。可憐です。
田んぼの雑草として知られています。

a0262716_14102285.jpg


これはスゲの仲間です。
地味ですが落ち着いた感じが「和」の雰囲気ですね。

a0262716_14245853.jpg


これはムラサキサギゴケです。
田んぼのあぜに咲いていることも多いです。
とてもきれいな色、形をしています。

これから秋にかけて、いろいろな植物たちがビオトープで花を咲かせます。
このコーナーでは、何回かのシリーズに分けて、季節のお花を紹介してきたいと思います。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2017-05-04 20:00 | ビオトープ

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

映え~
at 2018-10-20 00:00
地下空間
at 2018-10-15 23:59
ハロウィン
at 2018-10-12 00:00
ハロウィン仕様に!
at 2018-10-10 00:00
色違い
at 2018-10-05 00:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧