飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:飼育係のお仕事( 109 )

水族館の外よりお伝えします

もう十五夜をすぎて、すっかり秋が感じられる季節になってきましたね!

150.png150.png秋と言えば、食欲の秋!157.png

というわけで、水族館の外においしそうなものを探しにいってきます!(※注!ちゃんとお仕事で、港の水揚げを見に行っています)

フラリと立ち寄った港で見つけましたよ114.png

a0262716_19080559.jpg
港にたくさんのカゴが積んであるのを発見!中をちらっとのぞいてみると…

a0262716_19081214.jpg

おいしそーな「シラス」がたくさん入っていました125.png125.png
a0262716_19081624.jpg
ちなみに、みなさん何げなく食べているこのシラス、いったい何だろうと思ったことはありませんか???146.png147.png

実は、このシラスというのは「カタクチイワシ」というイワシの稚魚(ちぎょ)つまり、子どもなんですよ?

知ってました?? 煮干しなんかになっている、あのお魚ですね!

成長すると、真っ黒に見えるイワシのなかまですが、小さなころはこんな透き通った姿をしているんですね!101.png

『ヨネダ』

by hcahimejiaqu | 2018-09-22 00:00 | 飼育係のお仕事

台風対策

皆様、こんにちは。
現在、日本に台風が接近してきています。
水族館でも台風対策を行いました。
a0262716_1493371.jpg

いつもはある黒色の寒冷紗を片付けました。
a0262716_14103181.jpg

いつもは、上の写真の様になっています。
                              【タダ】
by hcahimejiaqu | 2018-09-03 23:59 | 飼育係のお仕事

今年も殖えてます!

皆さん、こんにちは。

当館では、タガメやゲンゴロウといった、数少ない貴重な水生昆虫を飼育しています。
水生昆虫は多くが1年で寿命を終えてしまいます。
そのため、ずっと展示しようとする場合は、野外から採集するか、水族館で繁殖させないといけません。

野外から採ってきたらいいんじゃないの、少しなら。
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ところが、水生昆虫、特にタガメやゲンゴロウは野外では本当に数少なくて、兵庫県では絶滅寸前なのです。

こうしたことから、水族館では安定して展示できるように、長きにわたって繁殖に取り組んでいます。今年も、ゲンゴロウが順調に産卵して、次々とさなぎになっています。

これが、ゲンゴロウの幼虫です。

a0262716_15362040.jpg


成虫の姿とはまったく違っていますね。

a0262716_15365246.jpg


こうして土を用意してあげると、土の中にもぐってさなぎになるのです。
さなぎは約1か月で羽化して、土の中から新成虫が出てきます。

今からとてもワクワクしています(笑)

当館で展示している水生昆虫の多くは、当館で繁殖させたものです。
水槽をご覧になったときは、少しそのことを思っていただけるとうれしく思います。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2018-07-03 10:00 | 飼育係のお仕事

上手く育つかな

みなさん、こんにちは。
先日、ケヅメリクガメのゴンとリクが大好きな
野菜を水族館の屋上に植えました!
a0262716_15282155.jpg
ゴーヤです!毎年ゴーヤだけだったのですが、
今年はズッキーニも植えてみました。

野菜はいい土を作らないとおいしく育たないそうで
設備の方々に教えていただきながら準備しました!
a0262716_15283355.jpg
土はなんでもいいと思っていましたが、
種類の違う土や、間に肥料を混ぜることで
野菜の成長が違うそう。勉強になりました!

夏が来るころにはおいしいゴーヤとズッキーニを
ゴンとリクにプレゼントできる予定です!

トクダ

by hcahimejiaqu | 2018-06-15 00:00 | 飼育係のお仕事

トライやる・ウィーク

今週は「トライやる・ウィーク」ということで、中学生4人が職場体験に来ました(^^)

生きものにエサを与えたり、水槽の掃除をしたりとさまざまな体験をしてもらいました。
a0262716_14475952.jpg
ミズクラゲに給餌中☆

なかには、「将来飼育員になりたい!」という子もいて、生きものについて熱心に質問をしてくれました(*´▽`*)


月曜日から始まったトライやるウィークも今日で最終日です。皆さんお疲れさまでした\(^o^)/♪

『かき』
by hcahimejiaqu | 2018-06-08 00:00 | 飼育係のお仕事

ちょこんと

みなさん、こんにちは。
暖かい日が続いて気持ちがいいですね!
調査日よりです。
先日行なったため池調査で
珍しいことがありました!

ため池の調査を終え、乗ってきた車に戻ると
車の上に何かちょこんと生き物が乗っている…!
a0262716_23423184.jpg

よく見ると
a0262716_23423507.jpg
ホオジロという鳥でした!
野鳥は警戒心が強いことが多く、
近寄るとすぐに逃げてしまうのですが
このホオジロはなかなか逃げません。

巣だったばかりの幼鳥で、
まだ警戒心が強くなかったのでしょうか。

あまりの可愛さに車に乗り込むのを躊躇してしまいしたが、
しばらくすると飛んで行ってくれました。
癒しをありがとう~!どうか元気に過ごしてほしいです。

トクダ




by hcahimejiaqu | 2018-04-24 00:00 | 飼育係のお仕事

マクロな視点でみてみよう

今日はみなさんをマクロな視点をご紹介しましょう114.png

カメラなんかで、小さなものを近くで大きく写すことをマクロ撮影と言いますが…

水族館にはマクロ撮影するための強力な”武器”があります166.png


その名も、「顕微鏡(ケンビキョウ)」です!

へー!って、みなさんも小学校なんかで使ったことありますよね??

でも、水族館のヤツは一味違うんです!

顕微鏡にカメラがついており、こーんなマクロの世界がのぞけちゃうんですよ151.png151.png

これは海で捕まえた、「マコガレイ」の幼魚です109.png
顕微鏡で見ると114.pngとってもキレイじゃありません??
a0262716_19513841.jpg
これは、以前のブログで紹介した「イセエビ」のフィロソーマ幼生です101.png
a0262716_19511792.jpg
それからこれは、この間、海で採集した「ヤムシ」という仲間の生きものです。大きさは2㎝くらいです173.png
a0262716_19512531.jpg
a0262716_19513051.jpg
顔をアップで見ると、つぶらな目が分かりますよね!?157.png

こうやって、撮影した写真を使ってこんな風に、ブログでご紹介したり、解説に使ったりと大活躍106.png

とっても、便利な飼育係の味方なのです!

『ヨネダ』

by hcahimejiaqu | 2018-03-05 00:00 | 飼育係のお仕事

ため池調査へ!

みなさん、こんにちは。
先日、1か月に1回のため池調査に行ってきました!
前回の1月は、ため池が凍り付いている中調査を行なったので
2月の調査は暖かいなぁと感激でした。
けれど、まだまだため池は冬の装いです。
a0262716_15213190.jpg
今回の調査では池に名前がついていないような、
人が積極的に管理を行なっていないため池を調査したため、
ため池の場所を見つけることにとても苦労しました。

いざどの辺りにあるのかがわかっても近寄りにくく
獣道すらないような藪をかき分けて進みます。
下の写真だと赤い矢印で示した辺りをかき分けて
ため池までたどり着きました。
a0262716_15213810.jpg
野生のシカやイノシシなどの気分を味わいたい方は
万全の格好で一度挑戦してみてもいいかもしれませんが、
おすすめはしません…。

トクダ


by hcahimejiaqu | 2018-02-27 00:00 | 飼育係のお仕事

豆まきしたよ!

みなさん、今日2月3日は何の日かご存じですか???101.png

そう!節分ですよね!

そこで、水族館でも何かを!と思ったのですが、結局大きなイベントは出来ませんでした119.png

その代わり、朝のペンギンのエサやりタイムに豆まきをしました109.png109.png


と言っても、本当の豆をまいたわけではありませんよ?

豆アジといって、小粒なアジを集めてエサにあげてみました!
a0262716_20030339.jpg
※下がいつもの大きさのアジです。

普段の、エサのアジよりもずいぶん小さかったのでペンギンたちもとても食べやすそうでした!

いつもより、なんだか食いつきもいい感じ136.png

ペンギンが今年も、マメに頑張れるますように!!

『ヨネダ』



by hcahimejiaqu | 2018-02-03 20:04 | 飼育係のお仕事

分かりやすくなりました!

皆さん、こんにちは。

さて、早速ですが、
水族館では、このたび、水槽にシールを貼りました。

a0262716_14251497.jpg


これは、アカハライモリの水槽ですが、「準絶滅危惧」「要注目種」とありますね。
実はこのシール、水槽の中の生きものの希少性などを表しているんです。

a0262716_14292110.jpg


これは、播磨の希少な淡水魚の、カワバタモロコの水槽です。
ここには、「絶滅危惧ⅠB類」「Aランク」とあります。

a0262716_14305318.jpg


これは、オオサンショウウオの水槽です。
「特別天然記念物」など、たくさんの法律などによって保護されていることが分かりますね。

さて、このように希少性を表すシールがある一方で、外来種など問題のある生きものの水槽にもシールを貼っています。

a0262716_1432547.jpg


これは、オオクチバスの水槽です。
「特定外来生物」「ブラックリスト」など、問題があることが分かります。

今回、このように水槽に希少性や問題性を表すシールを貼ったのは、どんな生きものが保護の必要があって、どんな生きものが問題なのか、広く知ってもらいたいということからでした。

色やデザインも分けて作っていて、その種類は21種類にもなります。

a0262716_1436932.jpg

a0262716_14371287.jpg

a0262716_14372671.jpg


このように、シールの内容について詳しく説明したパネルやリーフレットも作りました。

ちなみに、今水族館で飼育展示している生きもののうち、シールの対象となっているのは、約100種類にものぼります!

水族館にご来館の際は、ぜひ水槽シールにも注目していただき、学習に役立てていただきたいと思います。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2018-02-02 12:00 | 飼育係のお仕事

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

映え~
at 2018-10-20 00:00
地下空間
at 2018-10-15 23:59
ハロウィン
at 2018-10-12 00:00
ハロウィン仕様に!
at 2018-10-10 00:00
色違い
at 2018-10-05 00:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧