人気ブログランキング |

飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:飼育係のお仕事( 113 )

ヒトデ採集

こんにちは。

先日、とある漁港へヒトデ採集に行ってきました!
このブログでもたびたび紹介されていますが、展示生物の調達も、飼育係の大事な仕事のひとつです。

ヒトデの採集方法は簡単。
見つけたら、こんな風に海中に網を入れて、壁にくっついているヒトデを剥がして網に入れます。
a0262716_15431874.jpg
無事、イトマキヒトデなどが採集できました!(写真は採集したものの一部です)
a0262716_15294150.jpeg
採集したヒトデたちは、早速タッチプールに入れていますので、是非見に来てくださいね~。

〔スギハラ〕






by hcahimejiaqu | 2019-05-17 18:00 | 飼育係のお仕事

希少淡水魚を殖やす、という仕事

皆さん、こんにちは。
寒い日が続きます。

さて、当館では、野外で数が少なくなった魚(希少淡水魚といいます)を繁殖させて保全しています。ニッポンバラタナゴ、スイゲンゼニタナゴ、ヤリタナゴ、アブラボテなどです。

なかなか身近な種類がいないので、初めて聞く名前の魚もいるかもしれませんね。
これらの魚は、いわゆる「タナゴ」の仲間で、二枚貝の中に産卵するという変わった習性をもっています。

水族館では、人工的に授精させて殖やしています。

例えば、これはスイゲンゼニタナゴという希少淡水魚です。

a0262716_1441561.jpg

a0262716_1442667.jpg


まず、メスの腹部を圧迫して卵を絞り出し、そこにオスの精子を混ぜて授精させます。

a0262716_1472546.jpg


メスの細長い産卵管の先から、黄色い卵が出ている様子が分かりますか?
卵の数は種類によって違っています。

a0262716_1482130.jpg


卵は電球型をしていますね。
卵は暗くて温度を一定に保った場所で静かに育てます。
数週間後には稚魚なって泳ぎ出します。

水族館のこのような取り組みは「生息域外保全」ともいわれています。
新館2階の希少淡水魚コーナーのほとんどの魚たちが、こうして当館で生まれ育った魚たちです。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2019-01-31 00:00 | 飼育係のお仕事

タガメ水槽の大掃除!

皆さん、こんにちは。
今年もたくさんの方にご来館いただき、ありがとうございました。

さて、水族館では12月29日から1月1日まで、年末年始のお休みをいただいています。
この間、水族館では、普段なかなかできない展示替えや水槽の大掃除をしています。
気持ちよく新年を迎えたいですからね(笑)。

今回はそんな大掃除のひとコマをご紹介します。
新館2階のタガメ水槽の大掃除です!

a0262716_13532278.jpg


ほーー。
タガメ水槽ですね・・。
よく見ると、底の砂が汚れていて、本来の茶色がちょっと黒い色に変わっていますね。

水槽の底の砂には、水をきれいにする「ろ過」という働きがあって、砂が古くなったり汚れたりすると、「ろ過」の働きが少なくなり、水がきれいにならないことがあります。

だから、今回はこの砂を入れ替える作業をします。
年に1回くらいの大掃除です!

a0262716_13574280.jpg


さあ、砂の交換に必要な道具を準備して・・・

a0262716_13581036.jpg


まず、タガメを別の水槽に移して・・・
水を排水しながら古い砂を取り上げていきます。

a0262716_1359133.jpg


そして、水槽をきれいにしたあと、新しい砂を入れていきます・・・
真新しいきれいな砂は、見た目にもきれいで気持ちいいですね!
土を入れたら、水を何度も入れ替えて・・・

a0262716_1402837.jpg


完成しました!!

最初の水槽と比べると、砂が新しくなって水槽全体が明るくなりました!
また、「ろ過」も十分に働いて、水の透明度もぜんぜん違います!

タガメたちも、気持ちよさそうです!

年末はこんな風に、あちこちで大掛かりな掃除や展示替えがあります。
新しい年には、ぜひ、きれいになった水槽を見にいらしてくださいね。

新しい年もどうぞ姫路市立水族館をよろしくお願いいたします。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2018-12-31 00:00 | 飼育係のお仕事

職員力作の!!

いきなりですが問題です。
ここはどこでしょう?
a0262716_9485083.jpg


森の中に見えますが・・・正解は水族館です!

実はこれ、職員が作ったジオラマなんですよ!
姫路市北部の、夢前町や安富町の里山に暮らすカタツムリ(陸貝)や小さな生きものを再現した展示です。

貝好きの職員が約1か月かけて制作しました\(^o^)/
a0262716_13453067.jpg


全部で24種類のカタツムリの仲間が隠れているので、じっくり探してみてくださいね!
a0262716_14144999.jpg
↑本物そっくりのハリママイマイ

a0262716_13505220.jpg
本館2階の階段を上がった「標本コーナー」で展示中です♪
ぜひご覧ください(≧▽≦)

『かき』
by hcahimejiaqu | 2018-10-26 00:00 | 飼育係のお仕事

水族館の外よりお伝えします

もう十五夜をすぎて、すっかり秋が感じられる季節になってきましたね!

150.png150.png秋と言えば、食欲の秋!157.png

というわけで、水族館の外においしそうなものを探しにいってきます!(※注!ちゃんとお仕事で、港の水揚げを見に行っています)

フラリと立ち寄った港で見つけましたよ114.png

a0262716_19080559.jpg
港にたくさんのカゴが積んであるのを発見!中をちらっとのぞいてみると…

a0262716_19081214.jpg

おいしそーな「シラス」がたくさん入っていました125.png125.png
a0262716_19081624.jpg
ちなみに、みなさん何げなく食べているこのシラス、いったい何だろうと思ったことはありませんか???146.png147.png

実は、このシラスというのは「カタクチイワシ」というイワシの稚魚(ちぎょ)つまり、子どもなんですよ?

知ってました?? 煮干しなんかになっている、あのお魚ですね!

成長すると、真っ黒に見えるイワシのなかまですが、小さなころはこんな透き通った姿をしているんですね!101.png

『ヨネダ』

by hcahimejiaqu | 2018-09-22 00:00 | 飼育係のお仕事

台風対策

皆様、こんにちは。
現在、日本に台風が接近してきています。
水族館でも台風対策を行いました。
a0262716_1493371.jpg

いつもはある黒色の寒冷紗を片付けました。
a0262716_14103181.jpg

いつもは、上の写真の様になっています。
                              【タダ】
by hcahimejiaqu | 2018-09-03 23:59 | 飼育係のお仕事

今年も殖えてます!

皆さん、こんにちは。

当館では、タガメやゲンゴロウといった、数少ない貴重な水生昆虫を飼育しています。
水生昆虫は多くが1年で寿命を終えてしまいます。
そのため、ずっと展示しようとする場合は、野外から採集するか、水族館で繁殖させないといけません。

野外から採ってきたらいいんじゃないの、少しなら。
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ところが、水生昆虫、特にタガメやゲンゴロウは野外では本当に数少なくて、兵庫県では絶滅寸前なのです。

こうしたことから、水族館では安定して展示できるように、長きにわたって繁殖に取り組んでいます。今年も、ゲンゴロウが順調に産卵して、次々とさなぎになっています。

これが、ゲンゴロウの幼虫です。

a0262716_15362040.jpg


成虫の姿とはまったく違っていますね。

a0262716_15365246.jpg


こうして土を用意してあげると、土の中にもぐってさなぎになるのです。
さなぎは約1か月で羽化して、土の中から新成虫が出てきます。

今からとてもワクワクしています(笑)

当館で展示している水生昆虫の多くは、当館で繁殖させたものです。
水槽をご覧になったときは、少しそのことを思っていただけるとうれしく思います。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2018-07-03 10:00 | 飼育係のお仕事

上手く育つかな

みなさん、こんにちは。
先日、ケヅメリクガメのゴンとリクが大好きな
野菜を水族館の屋上に植えました!
a0262716_15282155.jpg
ゴーヤです!毎年ゴーヤだけだったのですが、
今年はズッキーニも植えてみました。

野菜はいい土を作らないとおいしく育たないそうで
設備の方々に教えていただきながら準備しました!
a0262716_15283355.jpg
土はなんでもいいと思っていましたが、
種類の違う土や、間に肥料を混ぜることで
野菜の成長が違うそう。勉強になりました!

夏が来るころにはおいしいゴーヤとズッキーニを
ゴンとリクにプレゼントできる予定です!

トクダ

by hcahimejiaqu | 2018-06-15 00:00 | 飼育係のお仕事

トライやる・ウィーク

今週は「トライやる・ウィーク」ということで、中学生4人が職場体験に来ました(^^)

生きものにエサを与えたり、水槽の掃除をしたりとさまざまな体験をしてもらいました。
a0262716_14475952.jpg
ミズクラゲに給餌中☆

なかには、「将来飼育員になりたい!」という子もいて、生きものについて熱心に質問をしてくれました(*´▽`*)


月曜日から始まったトライやるウィークも今日で最終日です。皆さんお疲れさまでした\(^o^)/♪

『かき』
by hcahimejiaqu | 2018-06-08 00:00 | 飼育係のお仕事

ちょこんと

みなさん、こんにちは。
暖かい日が続いて気持ちがいいですね!
調査日よりです。
先日行なったため池調査で
珍しいことがありました!

ため池の調査を終え、乗ってきた車に戻ると
車の上に何かちょこんと生き物が乗っている…!
a0262716_23423184.jpg

よく見ると
a0262716_23423507.jpg
ホオジロという鳥でした!
野鳥は警戒心が強いことが多く、
近寄るとすぐに逃げてしまうのですが
このホオジロはなかなか逃げません。

巣だったばかりの幼鳥で、
まだ警戒心が強くなかったのでしょうか。

あまりの可愛さに車に乗り込むのを躊躇してしまいしたが、
しばらくすると飛んで行ってくれました。
癒しをありがとう~!どうか元気に過ごしてほしいです。

トクダ




by hcahimejiaqu | 2018-04-24 00:00 | 飼育係のお仕事

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

クラゲ採集しました
at 2019-05-18 00:00
ヒトデ採集
at 2019-05-17 18:00
どんな家が好きかな?
at 2019-05-10 00:00
落ち着く場所は…
at 2019-05-08 00:00
産卵が始まりました!!
at 2019-05-07 12:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧