飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

水生昆虫の楽園

こんにちは。
長い雨がやっと終わりましたね。

さて、先日、兵庫県のある山あいの水辺に水生昆虫の調査に行ってきました。

水生昆虫というと、タガメやゲンゴロウ、アメンボなどの生きものです。
最近はめっきり数が少なくなっている昆虫たちです。

水生昆虫は、暖かくなって繁殖の時期になるとあちこちに分散してしまうので、ちょうど4月下旬ごろが生息のようすを調べるのに適しているのです。

あいにくの曇天でしたが、調査決行です!

a0262716_17422581.jpg


ここは数年前に立ち寄り、偶然発見した場所です。
昔の田んぼに山からの湧き水が流れ込んで、年中水がたまっています。

30分ほど網ですくってみると、こんなにもたくさん!

a0262716_17441129.jpg


黒いのはガムシです。水草の生える水辺に多い水生昆虫ですね。
あとヒメゲンゴロウやクロゲンゴロウといったゲンゴロウの仲間の姿も見えます。

a0262716_17454045.jpg


ミズカマキリもこんなにたくさん!
ミズカマキリは昔は学校のプールにもいた生きものですが、今では本当に出会うことが少なくなりました。
こんなにたくさんのミズカマキリがいるのは、きっと山あいで人の影響が少ないためでしょう。

今年の調査でも、たくさんの水生昆虫がいることが分かりました。
でも、タイコウチやコオイムシといった種類が少なくなっているのが心配です。

当館では、このように少なくなった水生昆虫の調査や繁殖に積極的に取り組んでいます。
いつまでもこの場所が彼らの楽園であってほしいなと思います。


(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2015-04-23 00:00 | 淡水のいきもの

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

地下空間
at 2018-10-15 23:59
ハロウィン
at 2018-10-12 00:00
ハロウィン仕様に!
at 2018-10-10 00:00
色違い
at 2018-10-05 00:00
子ガメふ化続く
at 2018-10-02 08:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧