飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧

<   2017年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ビフォーアフター

先日、タッチプールの屋根の塗り替えを行いました!

ビフォー↓
a0262716_13394040.jpg


アフター↓
a0262716_173336.jpg


なんということでしょう~♪
匠たちの手によって、カラフルで綺麗な屋根に生まれ変わりました(笑)

これで、気持ちよく新年を迎えられます\(^o^)/☆


現在は休館中ですが、1月3日から開館しているのでぜひお越しください!


『かき』
by hcahimejiaqu | 2017-12-30 00:00 | 水族館の秘密

産卵中

みなさん、こんにちは。
今年も残りわずかとなりました!
年末ということで人間は忙しく過ごしていますが
水族館の生き物たちはいつも通りに過ごしております。

姫水の12月恒例のできごとと言えば...
そう!アカハライモリの産卵です!
今年も12月中旬から産卵が始まりました。
a0262716_17425889.jpg
直径5mmほどの透明で美しい卵です。
水草の間に丁寧に産み付けていきます。
本来産卵期は春と言われていますが、
水族館では毎年この時期に産卵しております。
3月ごろまで見ることができますので
お時間のあるときにぜひご覧ください。
a0262716_17430660.jpg
ぷりぷりとした体のアカハライモリたちが
みなさまを待っております!

いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます。
来年も更新して参りますので、また読みにいらしてくださいね。

トクダ



by hcahimejiaqu | 2017-12-30 00:00 | 両生類は虫類

クラゲの季節ですね!

本年も大変お世話になりました、皆さま年の瀬をいかがお過ごしですか??

この時期になると、寒くて外に出るのがおっくうだ141.png


そんなこと言ってませんか???

ところがどっこい!  クラゲの季節がやってきましたよ!

播磨の海では、まさにこれからがクラゲがよく見れる季節なんです!

というわけで、水族館を飛び出ちゃいますよ166.png

さぁ、やってまいりました!いつもの港に!


a0262716_19355953.jpg
さてさて114.png お!

a0262716_19362638.jpg
「カミクラゲ」の子どもを発見しました!  たくさん、いましたよ!

どうやら、来月には大きくなったカミクラゲが期待できそうです125.png

ところで、カミクラゲに混じってこんなのもとれましたよ150.png
a0262716_19391397.jpg
「ヤコウチュウ」という植物プランクトンの仲間です!

海が青く光って見えるやつ!といえば知ってる方もいるんじゃないでしょうか??

顕微鏡で見ると、こんな姿をしているのです172.png

これが、とてもたくさんいました。小魚などのいいエサになるんですが、もっと増えると、”赤潮”の原因いなり逆に魚が大量に死んでしまうような事態を引き起こしたりすることもある生物なんです。

海水をすくうと、肉眼でも透明な粒粒が浮いているように見ることができますよ。

クラゲもこれを食べているんでしょうか???


さあ、ともかく!来月はカミクラゲを集めなくては166.png

では、皆さま来年も姫路市立水族館をよろしくお願いします!!m(ーー)m

ヨネダ

by hcahimejiaqu | 2017-12-30 00:00 | 海のいきもの

新年は1月3日(水)から営業しています

皆様、こんにちは。
昨日で、水族館の年内の営業は終了いたしました。
新年は、1月3日(水)から営業しています。
来年も姫路市立水族館をよろしくお願いいたします。
a0262716_11482533.jpg

                              【タダ】
by hcahimejiaqu | 2017-12-29 00:00 | お知らせ

タガメたち、春までおやすみなさ~い。

皆さん、こんにちは。
今年も本当にあとわずかとなりました。

冬に入り、当館で繁殖させたタガメたちも、いよいよ冬眠です。
11月ごろから水温や気温が下がってくると、タガメたちの動きも鈍くなっていきます。
12月初旬。とうとうタガメたちはほとんど動かなくなりました。
冬眠の準備はもう大丈夫のようです!

あらかじめ湿らせたミズゴケに、そっとタガメを移していきます。
今年もたくさんのタガメが増えました。

a0262716_16561044.jpg


中には眠りが浅くで起きてしまった個体も!
そんなに怒らないで・・・(苦笑)

a0262716_16563327.jpg


最後にフタをして、そっと春まで冬越しです。

a0262716_16564946.jpg


4月の温かい頃になると、動き出して、6月に入るときっと産卵してくれると思います。

タガメたち!
おやすみなさ~い zzz。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2017-12-28 12:00 | 淡水のいきもの

大掃除の1コマ。

皆さん、こんにちは。
年末といえば、大掃除ですね!

水族館でも普段なかなか掃除できないところの大掃除、するんです。
今回は、屋上のじゃぶじゃぶ小川の大掃除の様子を見てみましょう。

12月26日、今日は火曜日の休館日、じゃぶじゃぶ小川の大掃除の日です。

a0262716_1741876.jpg


なるほど。
中の水を大きなポンプで排水して、大掃除ですね。
排水口には、バケツ一杯の砂がありました。

a0262716_1772697.jpg


次に、ホースを伸ばして、じゃぶじゃぶ小川の水をためる地下ピットも大掃除です。

a0262716_1791380.jpg


やっぱり汚れがたまっていましたね。
ホースの中を流れる水が真っ黒です・・・

a0262716_1710061.jpg


こうして、半日かけて、どちらもピカピカになりました。

じゃぶじゃぶ小川の大掃除は、次は3月の予定です。
温かくなる春休みの前にできるだけきれいにしたいと思います。

ちなみに、普段はろ過槽という水をきれいにする装置で、常にきれいにしています。

年末の大掃除はまだ続きます・・・。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2017-12-28 12:00 | 飼育係のお仕事

大きなエビと小さなエビ


みなさん、こんにちは!

クリスマスも終わり、今年も残すところ4日間ですね♪早いような…。みなさんはどのような1年をお過ごしでしたか?

今年最後の「背骨のない生き物たち」のコーナー紹介はセミエビとキタンヒメセミエビです!

こちらの2種類のエビは、形は似ているんですが大きさが異なります。

その為、同じ水槽内に入れてしまうと、小さなキタンヒメセミエビが大きなセミエビに襲われてしまうことがあります。

そこで、こちらの写真のように水槽内にもう1つ小さな水槽を設置します。
a0262716_17534504.jpg

セミエビと比べてみると、10㎝以上小さいキタンヒメセミエビ。小さな石の影に隠れており、見つけることが少し難しくなっています。
水族館に来られた際は、水槽の中に何匹いるか探してみてください‼︎

[ワタナベ]







by hcahimejiaqu | 2017-12-27 00:00 | 海のいきもの

上流の魚 アマゴ

みなさん、こんにちは101.png
今日ご紹介するのは、この魚です。
a0262716_15514832.jpg


アマゴという河川の上流域に生息する淡水魚です。
大変知名度の高い魚であるため、みなさんも一度は目にしたことや食べたことがあると思います。
アマゴは、一生を河川の上流で過ごしますが、まれに海に降りるものや、河川中・下流域に移動するものがいます。
この上流から降りるものをサツキマスと呼びます。生活によって名前が変わる面白い魚です!
現在アマゴは、新館1階の上流水槽で展示しています。

ヨシダ

by hcahimejiaqu | 2017-12-25 09:00 | 淡水のいきもの

カキイカダの生きものたち

一年のうちで、一番日の短い冬至を迎えみなさんいかがお過ごしですか??

この、寒い時期に寒い寒い海へ行ってきました140.png140.png

何を、してきたのかと言いますと…

姫路市の網干区にある漁港で、漁業者の方にお願いして『カキ筏(イカダ)』からカキを上げる船に乗せてもらいに行ってきました166.png166.png
a0262716_17073410.jpg
網干では、カキの養殖が盛んで栄養たっぷりの湾の中で大きくなったカキをいったん引き揚げてゴミなどを取り除いてから、水のきれいな沖にもっていって汚れをとる作業を行っています。
a0262716_17103323.jpg

その時に、カキについている生きものたちを採集しに行ってきたというわけなんです!

カキの周りには、ミドリイガイやホヤなどがついています101.png

a0262716_17104987.jpg
その隙間なんかにエビやカニ、小魚なんかが、かくれているんですよ114.png

なかには、兵庫県でも非常に数が減ってしまい絶滅危惧種に指定されている『イダテンギンポ』の姿もありました!
a0262716_17135393.jpg
まわりは、工場も多い地区なのですが、いろいろな生きものたちの住む海なんですね177.png

これからも、この環境を守っていかないといけませんね!

『ヨネダ』

by hcahimejiaqu | 2017-12-25 00:00 | 海のいきもの

仲間入り!

みなさん、こんにちは。
本格的な冬がやってきましたね。
寒い日が続きますが、今年もあと少し
頑張っていきましょう!

さて、スイホウガンという
写真に写っている金魚を
見たことがありますか?
a0262716_15593157.jpg
夏期企画展にて展示していたスイホウガン。
バックヤードで元気に過ごしていたのですが、
せっかくならばみなさんにまた見ていただきたい!
と思い、常設展示に出てきてもらいました。
新館2階身近な生き物コーナーに
他の金魚たちと一緒に泳いでおります!
頬をぷるぷるさせながら泳ぐ姿が可愛らしいです。
ぜひご覧ください。

トクダ

by hcahimejiaqu | 2017-12-22 00:00 | 淡水のいきもの

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

見つかっちゃった!!
at 2018-01-21 00:00
カチカチです。
at 2018-01-20 00:00
こんなに危なかってん!
at 2018-01-19 00:00
キタンヒメセミエビ
at 2018-01-17 00:00
冬の芽生え
at 2018-01-14 00:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧