飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧

<   2013年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

いたずらペンギン

この日の朝はめずらしく、皆は朝から泳ぎに行かずに巣穴でまったりとした時間をすごしていました。

そんな日だったからか朝に掃除をしていると、ペンギンが立てかけておいたデッキブラシに寄ってきました。
いつもはこんなふうに寄ってこないので、面白いことが起こるか?!わくわくしながらしばらく観察していると・・・
a0262716_17533446.jpg

つんつんと、デッキブラシのブラシの緑色の部分をつついてイタズラを始めました。

しばらくすると「パタン」とデッキブラシがたおれました。
そうすると、近所の巣穴から別のペンギンが寄ってきて

もう一羽のペンギンがデッキブラシの緑色のブラシの部分をガジガジとかみはじめました。
a0262716_17535446.jpg

なぜかいつもブラシの部分を気にしているペンギンたち・・・
a0262716_17544484.jpg

ちょっとほのぼのしてしまいました。

(よしざと)
by hcahimejiaqu | 2013-11-30 00:00 | ペンギン

マジックテープ

みなさん、こんにちは!

姫路市立水族館の本館1階 『背骨のない生き物』コーナーで展示中のカニの仲間『モクズショイ』普段は体に海藻やカイメンなどをくっつけていますが、姫路市立水族館では、色とりどりの毛糸を体にくっつけてもらっています072.gifその様子は、水族館でご覧になれます040.gif
a0262716_2292713.jpg


なぜ、いろいろ物をくっつけることができるのでしょうか??
その秘密は、体の表面を見てみるとよくわかります!
a0262716_2292294.jpg


体の表面にたくさん毛が生えているんですが、カギ状になっていてマジックテープのようにはたらいているんです。

a0262716_229432.jpg


これで、海藻や周りのゴミを体にくっつけることで”カモフラージュ”になっているんですね!

ぜひ、カラフルな毛糸ガニを見に来てください!

『ヨネダ』
by hcahimejiaqu | 2013-11-29 00:00 | 海のいきもの

結果は…?

今年も「ジュニアお魚検定」が開催されました(・∀・)
a0262716_18543516.jpg

カメ博士の解説を聞きながら、水族館を一周し、最後にテストをします。
このテストには、カメ博士がお話している内容から問題が出ます。みなさん、聞き逃すことのないように、長い時間しっかりと耳をかたむけていましたφ(..)
a0262716_18554649.jpg

見てください、この熱心な姿勢!!!この姿勢は見習わなければ!!(゜゜)ゞ


館内を周ったところでいざテスト開始です。
みなさん見事お魚検定に合格しました!!ヽ(=´▽`=)ノオメデトー
カメ博士から1人1人に合格証が渡されます。
a0262716_1857653.jpg
a0262716_18574346.jpg
検定に挑戦したい方、来年もお待ちしております♪


ヒロセ
by hcahimejiaqu | 2013-11-24 00:01 | 行事

スナメリ展

姫路市立水族館の新館2F水族館ギャラリーにて
11月21日(金)~12月1日(日)まで
企画展「姫路の海でくらすスナメリ」を開催しています。
a0262716_1755447.jpg

a0262716_17562423.jpg

この展示会は大阪コミュニケーションアート専門学校の方々が研究されている成果です。
ちなみに、土日は学生さん達が質問に答えてくださいますよ!


ぜひ、お越しください!
by hcahimejiaqu | 2013-11-24 00:00 | お知らせ

最近のタイマイさん

a0262716_1746586.jpg


最近、タイマイが昼間によく上陸していることがあります。
きっと原因は写真の右側(タイマイの後ろ)に写りこんでいる
「アオウミガメ」のオス・・・・

春にブログでタイマイと、アオウミガメのオスがケンカをしていることを載せました。(このブログです

いまもまたケンカをしているのかも知れません。

ほんのちょっぴりアオウミガメが目の下に傷をつくっていました。

カメの世界も大変ですね。
(よしざと)
by hcahimejiaqu | 2013-11-23 00:00 | カメ

海のスナイパー

みなさん、こんにちは!

現在、姫路市立水族館の本館1階『背骨のない生き物』コーナーではイモガイの仲間『タガヤサンミナシ』を展示しています。

5cmほどの小さな貝で、あまり目立たない貝ですが強力な毒を持っていることでも知られています008.gif

非常に強力な毒なので、人が刺されると危険な場合もあるそうです。でも、タガヤサンミナシは人を刺すために毒を持っているわけではありません048.gif

なんの為なのかというと、エサを捕まえるためなのです!

タガヤサンミナシのエサは巻貝です。

a0262716_2116145.jpg


エモノになる貝を見つけると、そっーと”水管(すいかん)”を伸ばしてエモノの様子を探ります。

どうやら、貝だと分かると水管の下からもう一本管を伸ばしてきます。コレは”口吻(こうふん)”という口に当たる部位です。この口吻の中に毒の銛(モリ)を隠し持っているのです。


エモノに毒を打ち込んで動きを止めた後は、ゆっくり食事タイムに移ります004.gif

ちなみに、毒の銛は数十センチ離れていても届くほど飛ぶこともあるそうなんです!

小さなからだに、強力な力を備えているのです!

本当に、危険な貝なので海で拾っても、手に握ったまま持ち帰らないようにしてください!040.gif

『ヨネダ』
a0262716_21292458.jpg

by hcahimejiaqu | 2013-11-22 00:00 | 海のいきもの

野菜を食べる魚

以前小松菜をたべるカニを紹介しましたが、今回は、キャベツなどの野菜を食べる魚を紹介したいと思います。
水族館にいる魚で「アイゴ」という魚がいます。この魚は、自然界では海藻などを食べている魚です。水族館では、11時からの「おさかなの餌やり」で野菜をあげています。はじめはあまり食べてくれなかったのですが、最近はモリモリ食べてくれます。
a0262716_2002543.jpg

あっという間に
a0262716_2002330.jpg

完食です。
水族館に来た時には見に来きてくださいね。
【多田】
by hcahimejiaqu | 2013-11-21 00:00 | 海のいきもの | Comments(0)

THE・はりまのため池

タイトルの通り、現在のはりまのため池を物語る写真が撮れました。
a0262716_16335667.jpg

ブルーギルだらけですΣ(・∀・;)
これは、最近池干しに行ってきた時の写真です。干された池のそこかしこにブルーギルやブラックバス(オオクチバス)の姿が見られました。このような外国からやってきた生きものたちの数が増えて、日本の生態系を脅かしているということは、みなさんすでにご存知かと思います。
池の水を抜いて干し、これ以上外国からやってきた生きものが増えないようにするのも、池干しをする理由の1つです。

この池は何度か池干しをしているようで、大きく育った個体は見られませんでした。日本の池ではすっかりお馴染みになっているこの魚ですが、元々は人の手で持ち込まれ、今は人の手によって駆除されています。魚からしてみたらなんと迷惑な話でしょう(*_*;)


ヒロセ
by hcahimejiaqu | 2013-11-17 00:00 | 淡水のいきもの

試してみました

以前のブログで「アミメノコギリガザミ」がアマモを食べてことを紹介しました。
海草のかわりに野菜を食べないかな?っということで
そのあと、コマツナに挑戦したので、紹介します。

まずは、下ごしらえから
a0262716_1602548.jpg

コマツナの成分に含まれるシュウ酸をとばすためにさっとゆでました。
a0262716_1612550.jpg


いよいよやってみることに!!!
a0262716_17421025.jpg

わたしてみると・・・・
うけとって食べてくれました!


でもでも・・・・
a0262716_17432110.jpg


もぐもぐしているけれど・・・・
a0262716_17433553.jpg

食べすにまきちらす!!!!
水槽すごくよごれる!!!やめて~
そうとう美味しくなかったのでしょうか?

とにかく、急いでコマツナをうばいかえして、イカをあげました。



これは、失敗。いつもうまくいくとは限りませんね。

(よしざと)
by hcahimejiaqu | 2013-11-16 00:00 | 海のいきもの

隠れ住んでいました。


みなさん、こんにちは!

最近は、日が暮れるのがすごく早くなってきました001.gif

姫路市立水族館の閉館時間は、午後5時ですがその頃には、すっかり薄暗くなっています。

閉館後、後片付けをするのですが、本館2階のクマノミなどが泳いでいる通称”写真水槽”は、お客さんにキレイに写真をとっていただきたいのでのガラスの汚れチェックが欠かせません!017.gif

今日も、ガラスの掃除をした後に水槽の生き物をしばらく眺めていた時のことでした004.gif
a0262716_0121644.jpg

ヒトデやウニなどの親戚『ニホンウミシダ』の裏っ側を見てみると、覚えのない小さなカニが1匹くっついていました072.gif
a0262716_0131590.jpg


調べてみると、『コマチガニ』という種類のカニでした。

どうやら、この『コマチガニ』。ほとんど、ウミシダにくっついて暮らしているというカニらしいのです048.gif

おそらく、ウミシダにくっついていたのに気づかなかったのでしょう036.gif

別の生き物の体に隠れている小さな生き物というのは、結構いるもので水槽内に『ん?こんなのいたかな?』ということが時々あるのです040.gif

『コマチガニ』ウミシダをじっと見ていると見つかるかもしれませんよ041.gif

『ヨネダ』
by hcahimejiaqu | 2013-11-15 00:00 | 海のいきもの

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

オタマジャクシがついに!
at 2017-04-29 00:00
飛び出してます!
at 2017-04-29 00:00
採集日和
at 2017-04-26 00:00
ウミザリガニ
at 2017-04-24 00:00
クイズ問題新しくなりました
at 2017-04-23 00:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧