飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧

<   2012年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

年末大掃除

あと2日で今年も終わりです
ここ、姫路市立水族館でも本日29日(土)~2013年1月1日(火)まで、休館させて頂きます。
ご了承くださいませm(__)m

さて、年末と言えば大掃除!!(と、思うのは私だけ?(^^;))
ということでもありませんが、最近水族館内のあるところを掃除しました。下の写真は掃除したらでてきたものです。
a0262716_1732473.jpg

まぁ、キレイな雪っ(゜ψψ゜*)

ごめんなさい、嘘です。
冷凍庫の掃除をしたらでてきた“霜”です。「掃除をしたら」と言っても、私は通りがかっただけですが…。なかなかに見ることのない飼育係総出の作業だったので思わずパシャリですv(^皿^)v


飼育係の部屋から出てすぐのところに、問題の冷凍庫はありました。
ゴソゴソと音がし始めたのでちょっと覗いてみようと部屋を出たら………
普段嗅いだことのない、なんとも言えない匂いでいっぱいでした∑(ノд<)臭っっ
a0262716_17362358.jpg


いつの間にか溜まってしまった、もう何なのか分からない冷凍物…
冷凍庫の壁にびっしりできた霜……
要るもの要らないもの仕分け作業から、霜取りの作業まで
a0262716_17385339.jpg

30分もかからずスピーディーに終了!!!!
素晴らしきチームワークで見違えるほどキレイになりましたっ\(゜∀゜)/ワオー
a0262716_1741481.jpg

やっぱりキレイにすると気持ちが良いですね。

大掃除がまだの方!(私だけでしょうか?(^^;))
まだ間に合います!!新年を新たな気持ちで迎えるべく今からお掃除してみませんか?


ヒロセ


おまけ
キレイになった直後、早々に冷凍庫に何かを入れている飼育係を発見!!(☆д☆)エェ-
こうしてまた冷凍庫は物がいっぱいになるのであった……
by hcahimejiaqu | 2012-12-29 00:00 | 飼育係のお仕事 | Comments(0)

驚きの食事シーン?!

今回はオウムガイが餌を食べる時の話

オウムガイは
化石でおなじみのアンモナイトによく似ているので「生きた化石」なんて呼ばれています。
貝殻を背負っていますが足からわかるように、タコに近い仲間です。

そんなオウムガイ。
普段じーっとしていますが餌を食べるときは

な、なんと・・・?!

触手がにょきにょきっとでできて
a0262716_19344134.jpg

餌のエビを掴んで食べます。
a0262716_19352942.jpg

a0262716_15254857.jpg


意外な一面。

オウムガイの餌やりは木曜日と土曜日の週2回です。餌を与える時間は未定なのでお食事中のオウムガイに出会うのは非常に難しいですが、それ以外の時間でも水槽を眺めていただくと休憩中のオウムガイがほんのちょっと触手をガラスにひっつけて休んでいる姿が見えるかも知れません。

ちなみに触手はよーっくみるとこんなふうになっていて、ひっつくようになってきます

a0262716_15274735.jpg

観察してみてくださいね!

a0262716_1525341.jpg

触手がびよーん
(よしざと)
by hcahimejiaqu | 2012-12-27 00:00 | 海のいきもの

縁起物



  みなさん、こんにちは!


もう、早いもので12月。師走ですね!

2013年が、すぐそこまでに迫ってきました。  というわけで、姫路市立水族館ではお正月に向けて色々、準備をしています。

そのあたりは、また別の機会にご紹介できればなと思います。


今回は、ちょっとした”縁起物”を展示してみました。

それは、
a0262716_18465397.jpg


黄金色の『オニオコゼ』です072.gif

普通のオニオコゼが岩にそっくりな見た目をしているのに比べるとスゴい派手派手なオコゼですね!
a0262716_18481790.jpg


日本人は昔から、白い生きものや、お金が連想される黄金色の生きものを縁起が良いと珍重してきました。

というわけで、新年を迎えるに当たって幸せを呼ぶ”白いナマコ”と一緒に展示しました。
a0262716_18585261.jpg


姫路市立水族館の本館1階『背骨のない生きもの』で、展示しています072.gif

どことなく、おごそかな雰囲気が感じられるかもしれませんよ。


『ヨネダ』
by hcahimejiaqu | 2012-12-25 00:00 | 海のいきもの

メリークリスマス!

みなさんいよいよクリスマスです。
サンタさんにプレゼントのお願いは忘れていませんか?
小さな子供も、大きなお姉さんもサンタさんにお願いを忘れないようにしてくださいね。

さて、水族館では、ホームページで知らせしたように、12月22日、23日、24日の3連休に
ちょっとクリスマスっぽくイベントを開催しています。

ペンギン、ウミガメの餌やりの時には、私たちが扮したカワイイ!?サンタさんがえさやりを行います。
a0262716_19203768.jpg

a0262716_1913518.jpg

それどころか、飼育係だけでなく、ひめすいボランティアもサンタさんになっていただきました!ありがとうございます。
そして、終わりには
a0262716_19115288.jpg

ジャンケン大会を開催!私に勝てたかな?

a0262716_19131517.jpg

さあ、最終日の24日はトナカイのキュウちゃんがウミガメの餌やりの前にギターをひいてくれるよ!

24日に予定がまだない、という方はぜひ水族館にお越しください!
サンタの私たちがお待ちしています~!

(よしざと)
by hcahimejiaqu | 2012-12-24 00:00 | 行事

Help!!

手柄山公園にある球場北側の修景池が周辺整備に伴って、埋め立てることになりました。そこで、魚を助けて欲しいとの連絡がありました。

水族館の水槽には、限りがあるためなかなか引き受けることができないのですが、今回は、少しスペースがあったので、引き受けることにしました。

そこで、早速く救出作戦の決行です!(^-^)/

かなり大きな池で、救出も大人数です。
a0262716_18243754.jpg

結構大変な大作戦でしたψ(`∀´)ψ
a0262716_9204521.jpg

最近、どの池も外来魚が多く、困ります。この池も、人為的に管理された池にもかかわらず、ブルーギルがわんさかといました。誰かが、こっそりと放流したものが増えたんでしょうね。とっても残念。(*´`)


さあ、気持ちを切り替えて決行です。
まずは網で追い込んで、
a0262716_921312.jpg

大きな袋に移し替えて・・・
a0262716_12465273.jpg

上で待機している人たちで生きものを引き上げます!
a0262716_12451374.jpg

その後は次々に輸送用のトラックへ積み込んでいきます。
寒い中約3時間の体力仕事でしたが、体は、ホッカホカです。
みんなで一丸となってやりましたっっp(゜∀゜)q

そして、水族館に到着したら大きなコイたちは、大きさによって新館や本館に分けられ、
収容です。これもまた、魚を傷つけないようにしなければならないので大変です。
a0262716_12572732.jpg

その池で一番大きかったのは、体長約70cmのコイでした ∑∑(@д@)デ、デカ!!
a0262716_131538.jpg


全部で、よく見る黒っぽいコイやゲンゴロウブナから綺麗なニシキゴイまで、60尾ほどを救出しました。
小さいのまで入れると200尾くらいでした。
外の池に比べると水族館の水槽は小さいですが、みんな元気にしてね!と願うばかりですヾ(*´∀`*)ノ-♪
みなさんも魚たちを応援してあげてくださいね!!!

ヒロセ
by hcahimejiaqu | 2012-12-22 00:00 | 淡水のいきもの | Comments(0)

履いたら怪我をしそうです…


 みなさん、こんにちは!

本館1階にある『岩場の魚』コーナーの中に、日本人のあこがれの生きもの『イセエビ』を展示している水槽があります。
でも、中にいるのはイセエビだけではないんです。他にもこんな生きものが入っています。
a0262716_1664297.jpg


丸の中に、生きものがいますよ~。

アップしてみましょう072.gif
a0262716_1672543.jpg


ゾウリエビ』という、エビの仲間がいました!

とっても、岩にそっくりな見た目をしているので、ちょっと見ただけでは分からないかもしれません。


ところで、このゾウリエビ、変わった形をしていると思いませんか?

同じ水槽のイセエビと比べてみると…
a0262716_16122255.jpg


イセエビは長い4本のヒゲ(”触覚”と言います
)があるのに、ゾウリエビは無いように見えます。
実は、ゾウリエビは触角がないのではなくて形が変わっているんです。
a0262716_1619940.jpg


板のような部分は触角の形が変わったものなのです。その、板のような触角の間に短い触角があります。

平べったく変わった、触角があるので名前の通り本当に『草履』のようでですね。

豊臣秀吉は、織田信長の草履をふところに入れて暖めて出世したそうです。
でも、この草履は懐に入れてしまうと怪我をしてしまいそうですね072.gif

『ヨネダ』
by hcahimejiaqu | 2012-12-21 00:00 | 海のいきもの

その2!飼育係の目線から!

毎日、本館1階では、お魚ガイドとして午前11時からのエサやり解説を行います。
まず、最初のエサやりは、この生きものからスタートします!
オレンジの歯が自慢の大きなネズミ!「ヌートリア」034.gif

時間が近づいてくると、「まだー!」ってそわそわしはじめます!
a0262716_19413527.jpg

2匹のヌートリアたちは右へ左へうろうろ・・・・。

バックヤードでエサを切って準備していると・・・・
a0262716_1928021.jpg


a0262716_19281935.jpg

こんなふうに「はやくー」ってさいそくてきます!
ぎょえ!017.gif
私たちは、ちょっと待ってね!っていそいで準備です。
それでも、目の前で、ガリガリゴリゴリと金網を破る勢いで、強烈なさいそく!!008.gif

いつも、せかされて、エサを準備する飼育係でした。
飼育係のしか見られない目線から・・・いかかでしたでしょうか?
次はどんな目線からかな?ご期待ください!!!

(よしざと)
by hcahimejiaqu | 2012-12-20 00:00 | ヌートリア

生きものたちの今日のメニューは?


みなさん、こんにちは!


飼育係の仕事の中で、大切な仕事の一つが”エサやり”です。

水族館では、魚の種類や大きさ、好みに合わせて、アジやイカ、貝、エビなどいろいろな大きさに切り分けて与えています。

中でも、何を食べているのか、またまた、どうやって食べているのかよくわからない?生き物のエサやりはとっても難しいです。例えば・・・・・。

クラゲです。種類によっては何を食べているかよくわかっていません。そして、どうやって食べているのかも理屈では知っているんですが、食べているところを観察しにくいので、エサのやり方が合っているのかどうかよくわかりません。

とっても大変です。

現在、飼育しているミズクラゲとカブトクラゲには、小さな生きたエサを与えています。

それは、これです… 
  
a0262716_20303493.jpg

ん?どこにいるの?
よーく、見て下さい。
a0262716_20362267.jpg


なんだか、つぶつぶがたくさん見えて来ませんか?

ちょっと、小さすぎるのでアップにしてみましょう。
a0262716_20372710.jpg


アップにすると、小さな生きものの姿がみえてきました072.gif

この生きものは『アルテミア』というもので、『シーモンキー』という、商品名で教材などに用いられることもあります。

水族館ではクラゲやチンアナゴ、ウミサボテンなど生きた小さなエサしか食べない生き物のエサとしてよく使います。乾燥した卵の状態で、販売されていて、それを海水に浸すとふ化します。その幼生をエサとして与えるんです。アルテミアは、アメリカや中国、ベトナムなどで、採集されているんですが、国によって、ふ化した幼生の大きさや栄養状態がかなり違うので、どこの国のものを使うかとっても選定が難しんですよ。

本館1階の、『クラゲファンタジア』や『生きものの不思議な生態』コーナーでは、午後1時から2時頃にアルテミアをクラゲやチンアナゴに与えるので、ぜひ見てみてくださいね017.gif

『ヨネダ』
by hcahimejiaqu | 2012-12-18 00:00 | 飼育係のお仕事

背負いたい!

前回、タッチプールで特別に触れるいきもので紹介しました

怖い顔のような背中の「ヘイケガニ」
a0262716_1631192.jpg

鬼の顔みたいな背中の「キメンガニ」は以外な一面をもっています。(このブログのページはこちら
a0262716_1643222.jpg

それは・・・


何か背負わして!

っと言うか
いつも何か背負う物を探しているんです。

なぜそんなに物を背負いたがるのかというと
このカニたちは自然では、海底に落ちている貝殻や木片なんかを背中に背負うことで敵から身を守っているからです!!!

だから
何か物を持ちやすいように脚の一部が変形しているんですよ。

a0262716_1641134.jpg


そんな「ヘイケガニ」「キメンガニ」は
本館1階の背骨のない生きもののコーナーで展示中です。

そこで、またまた実験です。
背負うものに好みはあるのか?

ちょっと、イタズラ心もあいまって、私達の身の回りにある、こんな物を背負ってもらいました。

(妄想アフレコでーす:よしざと)
「へい!らっしゃい!もんじゃ焼きのこてだよ!」
a0262716_15392916.jpg


「年末のお掃除は私におまかし!隅々まで掃除できるブラシ!」
a0262716_1624059.jpg


仲間もせおっちゃう?
a0262716_1651494.jpg


何を背負ってもらうのか、どうやって背負うのか?!
わくわくしながら新しい物を追加中です。024.gif
ぜひ見に来てくださいね!

(よしざと)

ついしん

本館2階の波の水槽でもよーっくみると貝殻などをもったヘイケガニがかくれています。
探して見てくださいね!!!
by hcahimejiaqu | 2012-12-16 00:00 | 海のいきもの

めでタイ展開始!!!

今日から水族館では特別企画展の「めでタイ展」が始まりますヽ(^∀^)ノ

最近来られた方は、ご存知だったかもしれませんね。


受付には、企画展チラシの裏でペーパークラフトになっているタイを置いてあったり
a0262716_17482974.jpg


水族館入り口には、1週間前からは今回も大活躍!!のひめすいボランティア手作りのミニ鯛御輿が置いてあったりと
a0262716_17504054.jpg



始まる前から少しずつ盛り上がっていたこの企画展、いよいよその全貌が公開されます!!((('ψψ')))ワクワク♪
祝い事の席では、必ずと言って良いほど出てくる「鯛(タイ)」。この魚の名前を知らない人はいないほどとっても有名な魚ですよね(・∀・)ノ
でも、名前は知っていても意外とどんな魚か知らない!!という方もいらっしゃるのでは??
今回はそんなタイをもっと良く知ることができる企画展となっております。
マダイを始め、“タイ”と名のつく魚たちの展示から、飼育係が丹精込めて作った力作の展示物の数々……ブログがけでは紹介しきれません!!(><)

開催期間は、平成24年12月15日(土)~ 平成25年1月20日(日)です。
本館2Fの企画展室で開催していますっ♪
この期間中に、ぜひ1度はご来館下さい、お待ちしていまーすヾ('∀'*)


ヒロセ


おまけ
水族館に来られたら、タイ御輿のタイの口元、よぉーーーく御覧ください。
こだわり屋さんの、ひめすいボランティアが1本だけ“虫歯”を作りました。皆さん見つけられるでしょうか??ぜひ水族館でご確認下さいね☆
by hcahimejiaqu | 2012-12-15 00:00 | 行事

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

吐金草
at 2017-08-21 00:00
港のぞき
at 2017-08-20 00:00
変わった金魚
at 2017-08-19 22:56
ハナビラクマノミを展示しました
at 2017-08-18 00:00
大盛況
at 2017-08-16 10:10

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧