飼育係が水族館の見どころを紹介します。


by hcahimejiaqu

画像一覧

カテゴリ:両生類は虫類( 56 )

いろいろアマガエル

みなさん、こんにちは。
新館2階の両生爬虫類コーナーでは
新しくニホンアマガエルを展示しました。
a0262716_17363813.jpg

カエルといえばアマガエルを思い浮かべる方も
多いのではないでしょうか?
田んぼなどでよく見かける馴染みあるカエルです。

水族館では普通の色をしたアマガエルに加えて
色が少し違うアマガエルを展示しております。
a0262716_17385735.jpg

体の色が黄色のアマガエルや
a0262716_17392144.jpg

影で少し見づらいですが写真右のアマガエルは
皮膚が少し透けています。

アマガエルは周りの環境に合わせて体の色を変えることができますが
上で紹介した色違いのアマガエルたちは体の色素(色を作る物質)が
欠けているため、周りの色に関係なく変わった色をしています。

水槽に張り付きすみっこに隠れてしまうアマガエルたちですので
観察するときには水槽の角や木の上を探してみてくださいね。
a0262716_17442062.jpg


トクダ
by hcahimejiaqu | 2017-06-08 00:00 | 両生類は虫類

トカゲ採集

みなさん、こんにちは。
先日展示用のトカゲ採集へ行ってきました。
a0262716_17401417.jpg

こんな風に石垣で日光浴しているトカゲを
こっそり近づいて捕まえます。
近づくと隠れてしまうため、
トカゲが石垣から出てきてくれるまで
じーっと待ちます。
a0262716_1746451.jpg

ときには10分くらい待ち続けます。

a0262716_17474847.jpg

遠くから見るとちょっと怪しい人のようですが
ちゃんとお仕事しております。
肝心の捕まえるところは大興奮してしまい
写真を撮り忘れてしまいました。。。
すみません。

捕まえたトカゲたちは新館2階の
両棲爬虫類コーナーに展示しておりますので
ぜひ御覧ください。

トクダ
by hcahimejiaqu | 2017-05-16 00:00 | 両生類は虫類

ご飯タイム

みなさん、こんにちは。
姫水では毎週日曜日の夕方に
ヘビたちに餌をあげています。

どんな餌なのかと言うと…
冷凍されたマウスを温めてから
ヘビたちにあげています。
写真をお見せするとお嫌いな方も
いらっしゃるかもしれませんので
控えておきますね。
1週間に1回だけのご飯で足りるの?!
と驚かれますよね。
でもヘビはそれだけでも平気な生き物なんです。
(種類、大きさによってあげる頻度は違います。)

姫水ではお客様が帰ったあとに餌をあげている為、
なかなか目にする機会はございませんが
写真だけでもと思い撮ってきました。
a0262716_18284146.jpg

大きな口ですよね。
ヘビは餌を食べるときに下顎の骨を開き
丸呑みにしてしまいます!
苦しくないのか心配になってしまいますが、
ネズミをもらったシマヘビちゃんは嬉しそうでした。

トクダ
by hcahimejiaqu | 2017-05-09 00:00 | 両生類は虫類

オタマジャクシがついに!

みなさん、、こんにちは。
以前ご紹介した新館2階に展示している
ニホンアカガエルのオタマジャクシがついに
カエルの姿になりました!
a0262716_1723160.jpg

よいしょっと
小さな体で一生懸命歩いています。

どれくらい小さいのかというと…
a0262716_172667.jpg

後ろに写っているカエルが
大人のニホンアカガエルです。
手前の稚ガエルはまだ体長1cmほど。
それでも姿形は両親と変わりませんね。
足が生えたオタマジャクシもいますので
よーく観察しているとオタマジャクシから
カエルになる瞬間を見ることができるかもしれませんよ。

トクダ
by hcahimejiaqu | 2017-04-29 00:00 | 両生類は虫類

何の卵?

みなさん、こんにちは。
現在新館2階の爬虫類コーナーでは
ある生き物の卵を展示しています。
a0262716_17335019.jpg

これ、一体誰の卵なのかというと…
a0262716_17355392.jpg

ニホンカナヘビの卵なんです。
名前にヘビとついていますが、
トカゲの仲間です。
以前から水槽内で何度か卵を産んでいたのですが、
実際に展示したことはありませんでした。
頑張って産んでくれた卵を皆様にも
ぜひ見ていただきたいと思い、今回展示してみました!
a0262716_17423037.jpg

水槽のすみに小さく
a0262716_1742041.jpg

こんな感じで展示しておりますので
みなさまぜひ御覧ください。

卵の中の赤ちゃんが上手く育たなかった場合には
展示を取りやめる場合も御座いますが
ご了承くださいませ。

トクダ
by hcahimejiaqu | 2017-04-22 00:00 | 両生類は虫類

もぐもぐ

みなさん、こんにちは。

新館2階オオサンショウウオコーナーで
ときどきこんな景色を見ることができます。

a0262716_17372372.jpg

何やらもやもやした白いものが写っていますね。
これはオオサンショウウオの脱皮殻なんです。
脱皮と聞くと虫を思い浮かべますが、
カエルや小型のサンショウウオたちも脱皮するんです。

自分の脱皮殻を…
a0262716_17373159.jpg

もぐもぐ…!
なんとオオサンショウウオは食べてしまうんです。
ちょろりとお口からはみ出しているのが見えます。
そんなの食べておいしいのかな~?と
聞きたくなりますよね。
脱皮しながらもぐもぐ食べてしまうので
どれくらいの頻度で脱皮しているのかは
わかりませんが、先日は脱皮後2週間程度で
また脱皮していました。
お昼間もしているので
運が良ければ見ることができますよ\(^^)/

トクダ

by hcahimejiaqu | 2017-03-26 19:00 | 両生類は虫類

卵の長さは10m!?

みなさん、こんにちは。
3連休はみなさんどうお過ごしでしょうか?
水族館はあちこちで笑い声が聞こえて
賑わっております。
みなさまもぜひ足を運んでくださいね。

さて、先日ブログでヒキガエルのお話をしましたが、
今日もヒキガエルのお話です。笑
でもヒキガエル本人(?)ではなく
その卵のお話です。

a0262716_15423383.jpg

ヒキガエルの卵は写真のように
紐状でとても長いです。
この卵の長さは図鑑を見ると
約10m前後と書かれていることが多いのですが
本当にそんな長いのかな?と、
ふと疑問に思った飼育係3名。
実際に測ってみよう!ということで
新しい卵をほどき測ってみました。

a0262716_15484097.jpg

あるものはじゃぶじゃぶ小川に卵を伸ばし
メジャーで測り…
a0262716_15505245.jpg

またある者はヒモで長さを測り…

結果は…
図鑑は正しかったです!
3本の卵塊を測ったところ
不思議なくらい全て10m前後でした。
どうしてこんなに長いのか、
長さがほとんど変わらないのか
なぞばかりですが
生き物って面白いなと改めて感じますね。

屋上のビオトープの卵塊は
全てオタマジャクシになりましたが
新館2階のニホンヒキガエルの展示水槽では
まだ一部を見ることができます。
a0262716_1555244.jpg

期間限定ですのでお早めに
お越しくださいね。

トクダ
by hcahimejiaqu | 2017-03-20 00:00 | 両生類は虫類

ヒキガエル調査のお話

みなさん、こんにちは。
先日まで水族館の屋上ビオトープに
ニホンヒキガエルが産卵に来ていました。
その様子は以前のブログでご紹介しましたね。

姫路市立水族館では3年前から
産卵に来る手柄山のヒキガエルたちを個体識別し
産卵調査を行っています。
どんな調査かというと…
まず、ビオトープにやってきたヒキガエルたちを探し出し
a0262716_187382.jpg

見つけると、捕まえます。
a0262716_1874121.jpg

体長10センチもあるヒキガエルがこんなにもいる
手柄山の素晴らしさを噛み締めながら
捕まえたヒキガエルの個体識別をします。
a0262716_1894599.jpg

写真のようにお腹の模様で識別していきます。
お腹の模様なんてみんな同じなのでは?
と思うかもしれませんが
a0262716_18105142.jpg

a0262716_1811897.jpg

2枚を見比べてもらうと全然違いますよね!
1枚目のヒキガエルの手に収まる丸さと
2枚目のヒキガエルがこっちを見ている表情が
なんとも言えません…!
そして体長やいつどこに来たのかを記録し
元いた場所へ戻します。
a0262716_18172349.jpg


毎年ヒキガエルが産卵に来る期間
こうして調査することで
ヒキガエルのまだわかっていない生態を
知ることができるかもしれません。
いつかみなさんにご紹介できるよう
これからも調査を続けて参ります。

トクダ
by hcahimejiaqu | 2017-03-12 00:00 | 両生類は虫類

今年もやってきました!

皆さん、こんにちは。

2月も終わりです。
あっという間に3月になり、春がやってくるのでしょうね。

さて、このまだ寒い時期に、卵を産むカエルがいることを、皆さんご存知ですか?

以前、ニホンアカガエルの産卵についてもご紹介しましたが、
つい先日、ニホンヒキガエルも、当館屋上のビオトープにやってきました!

例年、この時期になると、産卵のためにやってくるのですが、今年は2/17に最初の1匹が姿を見せてから、1週間、個体を確認できなかったので、私たちはいろいろな心配をしていたのでした。

彼らが普段生活している手柄山の環境が変わってしまったのかな?
近くの建物の工事の影響があるのかな?

ところが、2/25の夜に新たに4匹のオスが姿を見せると、翌日には7匹の姿を確認することができたのです!
しかも、中にはメスが1匹含まれていて、オスと抱接していました。

a0262716_152583.jpg


a0262716_1521760.jpg


これからしばらくは(3月初旬頃まででしょうか)、ヒキガエルがビオトープに集まり、産卵してくれると思います。
ヒキガエルの産卵が終わると、いよいよ春です。

ビオトープでは、日中でもヒキガエルを観察することができます。
ぜひ観察してみてください。

(タケダ)
by hcahimejiaqu | 2017-02-28 10:00 | 両生類は虫類

生まれてくる順番

みなさん、こんにちは。
2月もあっという間に終わろうとしていますね!
時間が立つのが早くてびっくりしてしまします。

先日ブログでニホンアカガエルが
水族館の屋上ビオトープに産卵にやって
きていることをご紹介しましたね。
(過去の記事はこちらから)

そこで館内でもニホンアカガエルと卵塊の展示を
2月初めから始めていました!
a0262716_1934221.jpg

しかし…展示すると4日程度で卵からオタマジャクシが…!
a0262716_1935897.jpg

新しい卵塊に取り替えても取り替えても
すぐに孵化してしまいます。
本来孵化にはもう少し時間がかかるものですが、
水槽では水温が高いためこんなに早く産まれてくるのですね。

展示のため新しく卵塊を入れると
先に産まれたオタマジャクシが卵塊を食べてしまいます。
a0262716_1951891.jpg

実はこれは水槽だから起こることではなく、
自然界でもあるようで、
屋外のビオトープでも先に生まれたオタマジャクシたちが集まって
一部の新しい卵塊を食べていました。
生き物にとって生まれてくる順番はとても重要なのだなと感じますね。

現在水槽内でアカガエルの卵塊は展示しておりませんが、まだ屋上ビオトープでは産んだばかりの卵を見ることができます。
この時期しか観察することのできないものですので、ぜひみなさん見に来てくださいね!

トクダ
by hcahimejiaqu | 2017-02-25 00:00 | 両生類は虫類

カテゴリ

全体
行事
海のいきもの
淡水のいきもの
ペンギン
カメ
ヌートリア
ビオトープ
飼育係のお仕事
ひめすいボランティア
水族館の秘密
両生類は虫類
今日の1枚
お知らせ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

最新の記事

夏といえば…
at 2017-06-25 00:00
潮よコイコイ2
at 2017-06-24 00:00
トビハゼ、リベンジ!
at 2017-06-21 14:49
七夕
at 2017-06-20 00:00
お休みモード!
at 2017-06-19 12:40

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

動物園・水族館

画像一覧